スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

9月6日・自分の事 

オリンピックが大うるう年に一度になれば良いのにな。
って思う超だいすけです。

でも、大うるう年経験しちゃってるんだよね。

嫁さんは北京に行って来たのに、今朝からタイに行ってるし。

さて、レーシックですが。
順調なようです。
でも、未だに光を取り込む量が多いらしくて・・・・
何て言ったらいいのやら・・・・車のフロントガラスにガラコしたことある人ならわかるかしら?
対向車のライトがウニみてーにトゲトゲビカビカして眩しいの。
あれと、蛍光灯とかの光がぼわ???って膨らんで見えてます。
パソコンの画面もぼやってします。

だもんで、晴れの日は景色全体がちょっと眩しいです。

嫁さんは一ヶ月くらいで大分納まったというので、そろそろ瞳孔も
おNewのレンズに慣れてくれるでしょう。
でも、乱視があんまりよくなって無いです。
ちゅーか、俺の場合、乱視治んないと、意味が無いんですけど・・・。
でも、視力は1,2くらいあると思います。

あ、手術当日の話も読みたい?
しょうがないな。じゃあ、続きをおっぴろげてください。
でも、ごめんなさい。長くなってしまいました。

・・・・・・ていうか。誰か読んでるのかコレ?
検査&手術当日。

朝っぱらから大嫌いな電車に乗り、嫁の案内で、病院に行く。
問診表を書く。
書いてる間に、一週間前に手術を受けた人が検診を受けているのが聞こえる。
「右目がずれてますね。明日開いてますか?」と。
再手術のようだ。
心拍数が上がりましたね。確実に。

嫁はどこかへ消えた。
恐らく、近所のパチ屋だろう。

順番がきたので、対応の悪いドクターに診てもらう。
検査の結果、手術はOK。
即手術の準備。
当日は顔を濡らしてはならんので、手術前に最後の洗顔を勧められる。
断る。

麻酔を点眼される。
目をつぶり、しばらく待つ。
嫁が戻ってきた。
どうやら新装のレッドライオンで、お小遣いを増やしてきたらしい。
告知系好きの俺もまだ打ったことが無い。
しかも勝っただと?!羨ましい・・・。

と、手術室に通される。
手術を受ける。
椅子に寝かされ、
「赤い光を見ていてくださいねー」と、態度の悪いドクターが言う。
目線をあげれば、オレンジ色の光が見える。
ここで失敗すれば再手術だ。
絶対にこの赤い光から目を離すもんか。
と、身構えると、目にまぶたを閉じれないように、拘束具をハメられる。
イキナリでビックリ。
突然、目に何某かの液体をかけられる。冷たくてまたビックリ。
「暗くなりますよー」と、乱暴なドクターが言う。
目から何かをはがされる。
ホラーもので、写真が焼かれるシーンを早送りで見るとこんな感じかな。
左下から、一気に茶色から黒とも言えない景色に変わる。
でも、全く見えていないわけでもない。恐怖。
「赤い光が見えますかー?」と、横柄なドクターが言う。
見えなくとも、見る!!
何が何でも、見続けてやる!!

手術が始まった。
しばらくすると、焦げ臭いにおいがした。

時折、突然に冷たい液体を瞳にかけられて、ビクッとなる。
せめて、何か言えよ。
ジャグがガッて言ってもここまでビクッとはしない。
視界が戻る。
薄い幕を張ったような、白い視界。
反対側も、同じように、ビクッとさせられる。

手術が終わると、直ぐに、ぼんやりとだが、見える。
待合室の椅子に座って、点眼。目をつぶり、休憩。
ちょっと痛い気がする。
嫁の話だと、麻酔が切れてからが、地獄の始まりらしい。

術後の検診は良好。
帰りにゴーグルを渡される。
絶対にまぶたに触るな。との事。
どうやら、角膜?が、上にペロンと乗っているだけらしい。
それはそうだ。まさか縫うわけにもいくまい。
絶対に触ってたまるもんか。

点眼薬も。恐らく麻酔と抗生物質かなにかを2種類。
コマメにしなければいけないようだ。
ゴーグルはかなりの密閉性。内側が曇る。
帰りの電車では寝ていたせいか、痛みはほぼ無い。
が、最寄の駅で降りると、眩しくて目が開けられない。
嫁さんについてきてもらって良かった。

家に帰ってすぐに寝た。
起きている限り、30分置きの点眼だ。めんどくせえ。
もちろんゴーグルをしたまま寝る。
寝ている間に目をこする恐れもある。
うつぶせになろうものなら、目を枕にこすりつけることになる。
その甲斐あってか、嫁の言っていた地獄は来なかった。
即帰宅、即寝。これ、お勧め。


ゴーグルしっぱなしが一週間。
で、一週間後検診。
待っていると、同じ日に手術を受けた人が
「左目がずれてますね」て、言われてた。
再手術確定。
もちろん、俺は良好。
夏休みの一週間、無駄にしたんだからな。
次の日から、毎日スロってたけどね。
朝から動けると、負けなくて良いね。

もう、来なくて良いと言われた。
頼まれても、あのドクターには会いたくない。

まあ、手術当日に帰れるのは確かだけど、
痛いかもしれないし、眩しくて目が開けられないかもしれないので
付き添いorホテルがお勧め。
当日は煙草も吸ってはダメなので、喫煙者は夕方の予約お勧め。
眩しく無いだろうし。
俺は、帰って、寝て、起きて、吸ってたけどね。
煙が目に入ると、悶絶らしいです。

手術当日は検診。時間があるならそのまま手術。
当時帰れるけど、次の日と、一週間後は検診アリ。
その後は病院や、状態によって異なるかもしれませんが
一ヵ月後とかの検診もアリ。
サボると後が怖いです。

ほら・・・・あなたの角膜が・・・・・・ずれ(キャーーーー)



あ????目ぇこすりてえ。
まだ触ると鈍い痛みがあって、怖いんだよね?。

参考になりました?最後まで読んでくれた?
長くなりすぎて、ほんとにごめんなさい。

でも、レーシックして裸眼で暮らして快適!!


・・・・って実感があんまり無いんですよね。
今のところ見辛いし。
ドライアイっぽいし。
視力が良いと、疲れとかで、視力が左右されすぎちゃう。
メガネはあんまり無い。
めがねっ子暮らし長かったし。煩わしさなんて感じてなかったし。

何で手術したんだろ。

ま、裸眼にあこがれる方は是非。


ところで・・・・免許証の条件の「眼鏡等」ってどうなっちゃうんでしょう?
条件違反で加点?罰金?
今度警察に問い合わせてみようかね。
スポンサーサイト
[ 2008/09/06 21:43 ] 自分の事 | TB(0) | CM(1)
自分はバイク大事故体験者です。お疲れ様です <m(__)m> はじめまして・くれぐれもバイク走行は慎重にお願いします!自分のブログも見続けてやって下さい・自分は静岡県駿東郡在 住 先月40歳になりました。現在は建築現場監督休業してますが・18歳時、大学入学前に交通事故にて脳挫傷で1ヶ月意識不 明・・CT(脳のレントゲン)では、一時・脳が半分になった程でした。大学復帰したが、人からは分かりにくい障害持ち奇跡の復帰!大学では頑張りました。しかし.社会に出て絶えない苦 労ですが、楽観主義で闘ってます!まだ学生編ですが、よかったら自分の【ブログも事故発生の始め】から読んでやって下さい。尚、ブログには、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 <m(__)m> 尚、よろしければ、左下のボタンを(「脳・神経・脊髄」「理系大学」「病気プログ」「サラリーマンブログ」)プチプチ押して下さったら幸いに感じます。
[ 2008/10/06 18:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
今日の遺言 from 北斗の拳
プロフィール

超だいすけ

  • Author:超だいすけ
  • 関東在住の夫婦バイク乗り。
    2人で大型免許取得するも、
    自分はエリミネーター250
    妻はエリミネーター250Vに乗ってます。
    FXSTに乗り換えましたよ。

    痛風と腰痛持ち。
最近の記事+コメント
カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。